「お呼ばれ着物」の用意に迷う人に役立つ情報サイト

着物を借りる

借りるメリット

着物を借りる大きなメリットは、購入するよりも安い場合が多いことです。
特に、一度きりの場合は、借りたほうがお得ではないでしょうか。
ただし、今後も着物を着る予定がある人もいますので、一概にはいえません。

着物を借りるメリットとして、保管場所が要らない、虫干しなどを考えなくてもよいことも挙げられます。
和装一式を収納するためには、けっこう場所も取ります。
しかし、小物類なども含めて借りられるところを探すと、そのような課題はクリアできますよね。

着るたびにいろいろな色・柄の着物を選べることも大きなメリットです。
その都度、着物姿を写真に残しておくと、記念に残るのではないでしょうか。
自分で購入する場合、結婚式ごとに異なる着物で出掛けるのは難しいかもしれませんね。

借りるデメリット

着物を借りるためには、そのデメリットも知っておきましょう。
まず、考えられるのはレンタル料金が要ることです。
着付けやヘアメイクなどを含めると、けっこう高く付くかもしれません。

着たい着物が見つからない場合もあるでしょう。
結婚式への出席は早めにわかるため、レンタルの準備も早めにする必要があります。
しかし、大安吉日などに結婚式を挙げるカップルが多いですよね。

また、着付けは自分の体型に合わせて行なうことができます。
ただし、体型に合った着物が見つからない可能性も少なくありません。
気に入ったデザインがあっても、実際に着るとしっくりこない場合もでてくるのです。

着物が汚れないか気を付ける必要があります。
こちらは自分の着物でも同じですよね。
しかし、レンタルの場合はトラブルに発生することも考えておきましょう。